Entries

スポンサーサイト

OpeOffice.org 2.0 日本語版リリース!

OpenOffice.org 日本語ユーザー会よりOpenOffice.org 2.0 日本語版が正式リリースされました。個人的な文章や表計算程度ならMicrosoft Officeを使用しなくても、これさえあればすべてOK!お勧め!もちろん無料。...

リンクに関する高木氏の考察

高木浩光@自宅の日記(2005/10/11)よりITmediaが利用規約から無断リンク禁止条項を撤廃このblogも9月中旬からはじめたのだが、その時にITmediaの無断リンク禁止条項が大変気になっていて、ITMediaへのリンクは極力避けていたいので、無断リンク禁止条項が無くなったことは歓迎です。また上記記事では「無断見出し転載配信リンク訴訟」に関連する読売新聞の社説も取り上げていて、「通常の利用なら全く問題はない。」との事で、こう...

今年の年末はうるう秒

asahi.com いまさら聞けない(2005/10/16)よりうるう秒・うるう年→地球が太陽の周りを365.2422日かけて公転しており、1年を365日とすると4年でほぼ1日ずれるため、1年を1日増やして、このずれを補正する。・うるう秒→地球の自転のムラが原因。自転の速度が変わる原因は、大気の状態や地球内部のコア(核)の回転スピードが変化することなどにより、一定ではない。したがって次にいつうるう秒を挿入するのかという予...

日本で売り場面積が1番大きい書店の名前の由来

夕刊フジBLOG(2005/10/13)よりジュンク堂は創業者の父「工藤淳」の姓と名を入れ替えた社名日本で売り場面積が1番大きい書店はジュンク堂の池袋本店で2000坪。「ジュンクドウ」は「淳工藤」。当時、「病気(脳梗塞)でひっくり返っていた父親の工藤淳の姓と名をひっくり返した」名前だった。(中略)同書店は「淳工」をカタカナの「ジュンク」に、「藤」を「堂」と表記した「ジュンク堂書店」としたへー。一つためになりました...

蚊取り線香はなぜ渦巻き?

夕刊フジBLOG(2005/10/05)より蚊取り線香の渦巻きを考えた人は?慶應義塾を卒業した上山英一郎は、明治18年に米国の植物輸入会社社長のH・E・アモンに会い、当時ミカンを栽培していた上山はミカンの苗と交換で除虫菊の種子を譲り受けた。上山はこの種子で殺虫効果のある除虫菊の栽培に日本で初めて成功し、大日本除虫菊(金鳥)の創業者となる。最初は、線香に除虫菊の成分を練りこんでいたが、折れやすく長時間持たないことが問...

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

似非物理屋さん

Author:似非物理屋さん
専門は理論物理。
しかし理論物理の経験は仕事ではあまり生かされずに、今は似非物理屋として生息中。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

来訪者数

無料ホームページ ブログ(blog)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。