Entries

スポンサーサイト

日本で売り場面積が1番大きい書店の名前の由来

夕刊フジBLOG(2005/10/13)よりジュンク堂は創業者の父「工藤淳」の姓と名を入れ替えた社名日本で売り場面積が1番大きい書店はジュンク堂の池袋本店で2000坪。「ジュンクドウ」は「淳工藤」。当時、「病気(脳梗塞)でひっくり返っていた父親の工藤淳の姓と名をひっくり返した」名前だった。(中略)同書店は「淳工」をカタカナの「ジュンク」に、「藤」を「堂」と表記した「ジュンク堂書店」としたへー。一つためになりました...

光ファイバーは戦国時代へ

CNET Japan(2005/10/13)より「NTT対抗策は通信とエネルギーの融合」--KDDIとパワードコムが合併楽天、TBSの株大量取得のニュースに隠れてしまいましたが、こちらの大きな話題も見逃せません。ADSLが普及し加入者数が伸び悩む中、高速大容量の光ファイバーの加入者数が少しずつ伸びてきています。しかし光ファイバー網のほとんどをNTTが握っているため、多くの通信業者が巨人NTTに対抗することが出来ない状況です。そこでKDDIは、東...

Appendix

カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

似非物理屋さん

Author:似非物理屋さん
専門は理論物理。
しかし理論物理の経験は仕事ではあまり生かされずに、今は似非物理屋として生息中。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

来訪者数

無料ホームページ ブログ(blog)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。